お問い合わせ
非常用圧縮毛布

非常用圧縮毛布

ホーム > 防災製品 > 非常用圧縮毛布

3.11 帰宅困難者の声から生まれました

東日本大震災直後、首都圏では500万を超える人々が帰宅困難者となり、ライフラインは途切れ、暖を取れずに寒くて眠れぬ不安な一夜を過ごされました。当社では実際に帰宅困難になられた方のお話を聞き、毛布備蓄の重要性を強く実感しました。そこで、長年製造販売を行ってきたタオルの真空圧縮での「表面がフラットで大きさが均一」にできる特許技術を応用し、かさ張る毛布を災害に備えやすいコンパクトサイズにしました。
「真空パッキング」技術の結晶とも言える当製品は保管時にもかさばらず、大量保管が可能で、企業様、自治体様など官民問わず非常時の備えに最適です。使用時も簡単に利用でき、一瞬でふかふかの毛布に。あなたを暖かく守ってくれます。

非常用圧縮毛布の特長

特長

超コンパクト・防虫防カビ・肌触り
3つの大きなメリットをご紹介します

非常用圧縮毛布のこだわり

こだわり

安心・安全の作業体制で
真空パッキングの品質を実現しています

非常用圧縮毛布製品ラインナップ

製品ラインナップ

用途に応じて様々なタイプの
商品をご用意しています

足立織物製毛布の特長

超コンパクト
足立織物製毛布の特長

毛布を真空圧縮してコンパクトに(左)
EB201なら本棚や引き出しに収納可能

大量の備蓄用品を必要とする行政備蓄拠点で、既存の備蓄毛布が大きなスペースを占め、必要数量を備蓄できないとのお声を多くの防災備蓄ご担当者様より頂いています。
足立織物では「備蓄拠点の省スペース化=コスト削減」と考え、表面をフラットにA4サイズに成形しながら真空圧縮を行うことで、厚さおよそ7分の1にまで圧縮、梱包効率を高め、驚くほどコンパクトな箱サイズにすることを可能にしました。
当社では防災用備蓄毛布の新規導入、また既存の備蓄毛布の「コンパクト リパックサービス」で行政様の備蓄スペース削減のお手伝いをさせていただいております。
必要不可欠な毛布を最小毛のスペースで備蓄し、いざという時に搬出しやすいサイズ・重量に仕上げました。

開封時もはさみは不要です。手で簡単に開封できてすぐにふわふわの毛布がご使用頂けます。
A4サイズに圧縮されて箱入れされた毛布「EB-201」なら書棚や引出しの空きスペースにコンパクトに収納することができます。これなら専用の備蓄庫や備蓄スペースがなくても簡単に備蓄できます。また個人の身の回りに備蓄することで、非常時にすぐに持ち出したり、開封して使用することができます。化粧箱内に補強カートンを入れ外部からの突き刺しから真空フィルムを保護しています。

表面/側面がフラットな独自の真空製法

独自の真空製法

当社の技術なら、表面をしわなくフラットに真空圧縮できます(意匠登録出願中)。これにより、一般的な圧縮毛布と比べて大幅に容積の削減を実現、省スペースでの備蓄を可能にしました。

大量の毛布も迅速に輸送可能

大量の毛布も迅速に輸送可能

非常時に必要な毛布をいち早く、大量に輸送しなければならない。そんな時も足立織物の非常用圧縮毛布シリーズなら毛布10枚入の箱でも格段にコンパクトなので持ち運びが簡単。
また商用車のキャラバン/ハイエースクラスの車両に1000枚を超える毛布を積載できます。

パレット備蓄で一括管理に最適

パレット備蓄で一括管理に最適

大量の毛布を管理する場合は備蓄庫におけるパレット備蓄/管理が便利です。
当社毛布の箱なら1.1m×1.1mパレット上に1段あたり8箱(80枚)をパレットからはみ出さずに並べることができます。
そして7段積み(高さ1.7m程度)で最大560枚もの毛布が積載可能です。庫内での移動や非常時に出庫の際、労力/時間削減に大きく貢献します。
※EB-201/205/305 BOXの場合 ※画像は5段積み400枚積載画像

画像右は省スペース備蓄の事例として社会福祉法人養徳会 医療福祉センターのぎく様の事例です。
備蓄庫に100人分の毛布がコンパクトに収まっています。限られた備蓄スペースで毛布以外の保存水や非常食等備蓄が必要な物資はたくさんありますが、毛布100枚を入れても他の物資が入る十分なスペースを残すことができました。またAEDボックスの中へも収納可能です。

防虫・防カビ

防虫・防カビ

毛布をパックする真空フィルムにはハイバリアフィルムを含む5層の高品質フィルムを使用しており、害虫から毛布を守ります。
カビの原因となる湿度の高い備蓄環境では、定期的な天日干しなどが必要ですが、真空パック毛布なら清潔に長期保存が可能です。

やさしい肌触り

やさしい肌触り

避難時の不安を少しでも和らげていただけるよう、やさしい肌触りに配慮したポリエステル100%の素材を採用しています。
また視認性のよいレスキュー色(オレンジ)なので、孤立時の救助サインとして活用可能です。

足立織物製毛布のこだわり

国内本社工場にて丁寧に検品・真空圧縮

国内本社工場にて丁寧に検品・真空圧縮
毛布は縫製、欠点、起毛等を人の目で丁寧に検品、そして表面積がA4サイズ程度になるよう、1枚ずつ人の手で丁寧に折りたたんで真空袋に入れていきます。
検品~真空圧縮~出荷前検品までの高低を国内本社工場で行い、安心・安全な生産に努めています。

使用後 毛布を再パックできる

毛布を再パック
使用済みの毛布を廃棄する場合、廃棄費用に加えて再配備する新規毛布の購入費用も必要になります。
足立織物では、一度開封して使用した毛布を再び省スペース備蓄いただけるよう、毛布を再度圧縮してお返しするリパッケージサービスをご用意しています。
クリーニングした後、弊社本社工場で元のA4サイズに真空圧縮してお戻しし、再度ご使用が可能です。
多数の防災備蓄ご担当者様がこの環境にやさしいリユース可能な点をご選定のポイントにされています。
また、ご家庭で水洗いが可能ですので洗濯後に通常の毛布としてご使用いただくことも可能です。

オリジナル仕様での生産が可能

※毎年多くの行政様よりオリジナル仕様でのご依頼をいただいておりますが、繁忙期時期や在庫状況によりお受けできない可能性がございます。
その場合は何卒ご了承ください。

パッケージ

パッケージ
中身が見えて安心な透明の真空フィルムに毛布を入れていますので、行政/企業オリジナルの表紙を封入することが可能です。
緊急時の連絡先など、必要な情報を記載することができます。
※100枚~ 承ります

毛布カラー

毛布カラー
行政/企業のイメージカラー、ご希望色の毛布生産を承ります。
尚、受注生産となりますので、3,000枚以上/納期は2ヶ月半~となります。
数量が満たない場合でも別生産分と抱き合わせて生産することで対応可能な場合がありますので、ぜひ一度お問合せください。
※3,000枚~ 承ります

非常用圧縮毛布製品ラインナップ

EB-201

EB-201

ふかふか肌触り
ニューマイヤー毛布
A4サイズで簡単に書棚や引き出しに収納できる個装タイプ

EB-201BOX

EB-201BOX

ふかふか肌触り
ニューマイヤー毛布

EB-307

EB-307

ふかふか肌触り
難燃性ニューマイヤー毛布
日本防炎協会認定品

EB-305

EB-305

軽くてあたたかい
難燃性フリース毛布
日本防炎協会認定品

EB-205BOX

EB-205

軽くてあたたかい
軽量フリース毛布

ページ
トップへ
@adachi_orimono
非常用圧縮毛布

購入はこちら

お問い合わせ